基礎代謝を上げて、ウォーキング

Written on 2014年3月6日 – 12:55 AM | by yamayama01 |

確実に体重を減らすためにはやはり運動をしなければなりません。

運動をすることで、基礎代謝を上げていくのです。

基礎代謝が高いということは、痩せやすいということです。

同じ運動量でも基礎代謝が高い方が痩せます。

それで基礎代謝を上げることで、ダイエットできます。

基礎代謝をどのようにあげることができるのでしょうか。

筋肉トレーニングです。

筋肉が増えれば、基礎代謝が上がります。

ただ、筋肉をつけるだけでは体は痩せません。

基礎代謝を上げたところで運動が必要です。

体を動かす仕事をしていれば問題ないのですが、もし体を動かすことがないのであれば、あえて努力しなければなりません。

何が良いのでしょうか?

基礎代謝を上げて行う有酸素運動には効果があります。

そうです。

ウォーキングです。

基礎代謝を上げておいて、ウォーキングをすることで、効率よく痩せることができます。

ウォーキングの時におススメ!加圧エクサパンツの効果とは?

ウォーキングは安全ですし、きれいな体になれます!

Written on 2014年4月11日 – 1:17 PM | by yamayama01 |

中年になりますと、脂肪が溜まりやすくなります。

ウエストも気づくと数センチも太くなっているなんてことがありますよね。

また、年齢と共に、運動をすることも減ります。

外で遊ぶなんてことは、めったにありません。

そうなってくると、お腹に肉がついてきたり、内臓脂肪が増えたりなんて事になります。

こんな状態を打破するために最適なのが、ウォーキング!

ウォーキングは、血行を良くするという効果もあります。

血行が良くなるということは、全身にまんべんなく血液が行き渡り、細胞が活動的になるということです。

この状態、実は基礎代謝を上げる効果があります。

体のアチラコチラにある余分な脂肪を燃焼してくれるということです。

ウォーキング、つまり歩くだけで私達の体のいらないものが燃焼されて、きれいな体を維持できるのです。

こんなこと若い頃は考えませんでしたが、歩くということは、体に一番負担のかからない運動なのです。

激しいスポーツは、逆に筋肉や関節を損傷させてしまうこともあります。

ウォーキングは、安全でとても効果的な運動方法です。

肝臓の中性脂肪を減らす!

Written on 2014年4月11日 – 1:06 PM | by yamayama01 |

ウォーキングをすると、中性脂肪を減らすことができます。

これは、とても健康に良いのです。

特に肥満で、肝臓などにも中性脂肪がたまりますと、私達の体に悪影響があります。

このように内蔵の中にできてしまった中性脂肪を燃やすには、大量の酸素を取り入れる必要があります。

ウォーキングは有酸素運動と言われて、酸素を十分に取り入れることができる運動方法の一つです。

ですから、効率よく中性脂肪を燃やすことができるのです。

もちろん、肝臓に溜まってきている中性脂肪を燃やすこともできます。

お酒の飲み過ぎや、ストレスのある生活、偏った食生活などが原因で肝臓に中性脂肪がたまります。

ホおっておきますと、脂肪肝などになり、肝硬変や肝臓がんといった大病にもつながります。

普段の生活に気をつけながら、ウォーキングダイエットをしてみましょう。

ウォーキングで、健康的な体を取り戻すことができた人は、たくさんいます。

ウォーキングは内臓の健康に加えて、美しくて引き締まった体も提供してくれます。

どうせやるなら、基礎代謝を上げてからウォーキングをするとこうかてきですよ。

今すぐに始めましょう!!

基礎代謝を上げて、ウォーキング

ウォーキングの時に出てくるホルモン

Written on 2014年3月20日 – 11:01 PM | by yamayama01 |

ウォーキングをすることで、私達の体は幸せホルモンが分泌されるといいます。

ウォーキングをおすすめしたい一番の魅力

3つのホルモンが出てくるのですが、一つ目はβエンドルフィン。

これは、歩き始めに出てきます。

痛みやストレスを麻痺するという特徴があるのです。

脳内モルヒネなんて言われていたりもします。

βエンドルフィンが分泌されると、細胞が活発化しだします。

新陳代謝、血行促進良いことばかりです。

それに加えて、快感も私達に与えてくれます。

次に出るのがドーパミン。

興奮を促すホルモンです。

人が意欲に満ちているとき、肌を綺麗にしたり、たるんだ部分を引き締めたりなんて効果があるといいます。

βエンドルフィンとドーパミンの効果のお陰で、実は人はいきいきとし、幸せを感じるようにできています。

幸せは、体の細胞にまで及びますので、綺麗になっていくのです。

綺麗に痩せたいと思ったら、やはりウォーキングですね。

ウォーキングをおすすめしたい一番の魅力

Written on 2014年3月20日 – 10:54 PM | by yamayama01 |

ウォーキングダイエットの魅力といえば?

私がウォーキングをおすすめする一番の理由は、綺麗になるという点です。

単に細くなること、痩せることが目的ではありません。

やはり、痩せる一番の目的は、綺麗になることだと思います。

この目標に達成する上で、歩くことはとても効果があるのです。

理由は色々とありますが、いくつか書ける範囲でご紹介したいと思います。

まずは、歩くと脳が刺激を受けるということ。

脳が刺激を受けると、ホルモンの分泌が促進されます。

いろいろなホルモンが出てくる順序があります。

あまり聞いたことないかもしれませんが、まずはβエンドルフィン。

そして、ドーパミン。

その次がセロトニン。

実はこれらの成分が、私達をいろいろな仕方で癒してくれているのです。

ですから、歩くということは、痩せるだけでなく、私達を幸せにしてくれる行為なのです。

幸せになると、人は綺麗になります。

今後、このホルモンについても詳しくご紹介していきます。

肺活量で痩せやすい体を

Written on 2014年3月6日 – 1:01 AM | by yamayama01 |

基礎代謝を上げるためには、筋肉トレーニング。

筋肉質の人は、筋肉を動かしながら活動するためにたくさんのエネルギーを必要とします。

ですから、脂肪を燃焼する効率も良いのです。

ダイエットには基礎代謝を上げてから行うようにしましょう。

基礎代謝を上げるさらにもう一つの方法は、肺活量。

肺活量を上げると、基礎代謝も上がります。

肺活量が、血液循環を良くして、細胞を活性化させるからです。

肺活量を上げるのに良い方法は、有酸素運動。

ウォーキングが一番簡単にできるかもしれません。

本当は水泳が一番効果があるのですが、面倒なので、続けるのが大変ですね。

また、運動までできなくても姿勢を正すだけでも、肺活量は上がるそうです。

猫背はよくないのだとか。

背筋を伸ばして、ウォーキングをしましょう。

ウォーキングの姿勢